2017年12月1日金曜日

ロクヨン徒然草

この記事は任天堂 Advent Calendar 2017 1日目の記事です。
いにしえのインターネットには,Netnewsといわれるものがありました。いや,いまでもあるんですが。 ざっくりいうと,記事を投稿して,議論するところです。議題によって話すところがわけられている(グループといいます)が,その1つとしてNINTENDO 64について議論するグループfj.rec.games.video.home.nintendo64がありました。
64ボーイだった当時の私は,このグループに記事を投稿しまくっていました。当時は宅浪中で,友達がいなくて寂しかったこともあるのでしょう。
その頃連載(?)していた「ロクヨン徒然草」を,Googleグループのアーカイブからひっぱり出してきてご紹介します。いま読み返すと,とんでもない黒歴史です。でも,当時は楽しかったなあ。
いやー,「つれづれなるままに、ひぐらしキーボードにむかひて、ロクヨンにうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」とか,黒歴史もいいところですな。恥ずかしすぎる。なんでもアーカイブに残っちゃうインターネットこわい。まあでも,当時から本名まるだしでバレバレなので,諦めることにします。
NINTENDO 64を発売日(いまでも覚えています,1996年6月23日)に買って,ソフトがなかなか出なくて,マリオ64で遊びまくって。そこから任天堂の熱心なフォロワーとしての人生が始まりました。というわけで,しばらく私の任天堂愛について語りたいと思います。私以外誰も登録してないので,私以外の任天堂大好きっ子にも書いていただけると嬉しいです。
以上,ランドネットDDには加入しなかった押江がお伝えしました。

中国四国心理学会と日本心理臨床学会に参加してきました

中国四国心理学会第73回大会

  • 小笠原歩・押江隆(2017)依存の回復の過程についての研究──アルコール依存からの回復を対象として 中国四国心理学会第73回大会(ポスター発表)
  • 矢野慶次郎・押江隆(2017)ほめることがほめ手に与える影響の検討 中国四国心理学会第73回大会(ポスター発表)

日本心理臨床学会第36回大会

  • 押江隆(2017)挫折体験のストレス評価と問題意識性,フォーカシング的態度および外傷後成長との関連の検討 日本心理臨床学会第36回大会(ポスター発表)
学会発表に加えて,某資格対応やら何やらで嵐のように忙しく,10・11月はほとんど身動きがとれませんでした。12月は時間がとれそうなので好きなことやろうっと。
まずは大量の積読本の消化から始めますかね。オープン・ダイアローグ本#犬4匹本を読むのが楽しみすぎる。